超水 R-1000 浄水能力 47リットル/日

定額制浄水器

今なら初回定期費用8,800円無料!
パイウォーター浄水器の最高位機種!徹底的に質にこだわりました

当社浄水器ラインナップの中で最高の11種類の高性能ろ過材を使用。π化SFセラミック、π化GRセラミック、π化還元セラミックを加えることにより、通常のタイプよりさらに有効なミネラルを残し、マイナスイオンを発生し抗酸化作用、パイウォーターを安定化。パイウォーターの最大効果を実感したいあなたに。

通常購入より圧倒的にお得!!
定期コース 8,800円+送料無料
※初回のみ部品代 1,100円、預かり保証金 20,000円(解約後返金対応)

通常価格 404,800円

特に美味しいお水をお求めならACMパイウォーターの最高峰

ACMパイウォーターの最高峰の製品超水R-1000は、ろ材の種類が当社製品の中で最高の11種類使用。11種類のろ材の中を一瞬でくぐってπ化した水を日々飲むことが可能です。

ACMパイウォーターの中でも一番の容量を誇るこの商品は、一つひとつのろ材、つまりセラミックの量自体も多く入っているので、大量のろ材の中を通ってくるという点も大きなアドバンテージです!

浄水器の中のろ材が多いので、カートリッジの取り換え期間も長く手間がかかりません。
容量が多いので、一日の水の処理容量は47リットルと十分! 特に美味しいお水をお求めなら間違いなくオススメします!

必ずご確認ください

3年毎の定期購入契約、商品はお貸出し(レンタル)です。ご解約時はご返却をお願いいたします。
36ヶ月毎に交換用フィルターをお届けいたします。
預かり保証金20,000円(ご解約時返金)3年未満の解約10,000円を申し受けます。
詳しくは下記お申込み画面「商品規約」をご確認ください。
当サービスは、一般家庭・オフィス取付利用の方向けです。飲食店等でのご使用をご希望の場合は、お問い合わせよりご連絡ください。

お支払い方法は下記クレジットカードがご利用いただけます。
VISA MASTER JCB ダイナース アメリカンエクスプレス Discover

ご利用開始までの流れ

お申込みから最短1週間程度で、お手元にお届けいたします。

お申込み
預かり金と月額利用料お支払い
(クレジット決済)
商品発送
届いたその日からご利用いただけます。

超水 R-1000定額制浄水器のお申込み

定額制浄水器機種必須
区分必須
お名前必須
ふりがな必須
メールアドレス必須
ご住所必須 -

携帯電話番号必須 - -
お電話番号任意 - -
お取り付け必須
お支払い方法必須
※口座引き落としご希望の場合は電話でお申込みください
ご質問・ご相談内容任意
備考任意
設置のご確認必須
※必ずご確認ください 浄水器が設置可能な蛇口
商品規約ご注文前にご確認ください
定期購入規約(R-1000)
第1条【総則】
本定期購入約款は、有限会社 健康水本舗(以下「甲」という)とお客様(以下「乙」という)との間の下記商品(以下「商品」という)について適用される。
第2条【商品の引き渡し】
【1】甲は商品を乙からの申し込みにより乙の住所地(以下設置場所という)に搬入し、乙は定期購入にて初回料金及び部品代、第5条に定める保証金を甲に対して支払うものとする。
【2】乙は、到着された商品について、直ちに欠陥、瑕疵のないことを確認の上設置し、操作機能を確認する。乙が商品の品質(規格、仕様、性能、機能等。以下同じ)その他に関して欠陥、瑕疵を発見したときは、到着日から1週間以内に、甲に対して連絡をするものとし、期間内に連絡をしなかった場合には、その理由のいかんにかかわらず、商品の欠陥、瑕疵を主張できないものとする。
【3】乙が商品の到着を受けた時に商品の引渡しが完了したものとするが、乙が商品を確認し、欠陥、瑕疵の発見の上本条②に定める期間内に甲に連絡をした場合には、その後欠陥、瑕疵のない商品を受領したときに引き渡しが完了したものとする。
第3条 契約期間
本契約は契約開始日より各サービスの契約期間有効とし、甲または乙からの解約の意思表示がない場合は同一条件でそれぞれ更新され、以後も同様とします。
第4条【費用の支払い】
定期購入費用は、月額8,800円(税込)とし、初回のみ部品代として1,100円、及び保証金として20,000円を各クレジットカードにて決済する。
第5条【保証金】
【1】乙は定期購入契約に基づく商品借用の担保として保証金20,000円を甲に差し入れる。
【2】甲は当該保証金を定期購入契約に基づく料金、もしくは商品代金の弁済に任意に充当できるものとする。
【3】当該保証金には利息はつけないものとする。
【4】当該保証金は、定期購入契約が終了し、直ちに商品を甲に返却し確認後、乙に返金するものとする。
第6条【無催告解除】
乙がこの規約に定める金銭の支払いを怠った場合、又は支払不能など乙の信用に重大な変化が生じた場合、甲はなんらの催告を要せずに定期購入契約を解除して、甲の負担において商品を強制的に引き取ることができるものとし、この場合甲は乙に対し保証金の全額を返金しないものとする。
第7条【機器の修理・フィルター交換】
商品の引き渡し後36ヶ月経過する毎に、甲は乙に対してフィルターを無償で送付するものとする。
第8条【商品の使用】
乙は第2条の引渡し完了から、商品を本来の用法に従い、法令等を順守し、善良な管理者の注意をもって使用する。
乙は、商品が損傷した場合、甲に対して通知を行った上で、その損傷が乙の故意又は過失によるものであるときは乙の負担においてこれを修理するものとし、その損傷が通常の使用に伴うものであるときは甲の負担においてこれを修理するものとする。
その際の保守、修理による機器の利用停止期間についてもレンタル料は同一とする。
保守サービス以外の事項:火災、地震、水害、落雷、その他天災、地変による故障及び損傷・契約者による改造使用上の誤りによる故障及び損傷の場合契約者実費負担となる場合がある。乙は、商品が盗難、紛失、滅失等により使用不能となった場合、または、毀損、損傷して修理不能となった場合、直ちに書面をもって甲に通知するものとし、これらに伴う商品の交換等については、甲乙協議の上定めるものとする。
第9条【使用による健康への影響等】
乙は商品の使用による健康被害等が生じた場合にあっても、甲に対しいかなる損害賠償等の責任をも追及しないものとする。
第10条【情報変更の通知】
乙は氏名、住所、電話番号、メールアドレス、クレジットカード情報を変更した際は直ちに甲へ連絡することとする。
第11条【物件の所有権侵害行為の禁止等】
乙は、甲の書面による承諾を得なければ、次の行為はできないものとする。
商品を譲渡、質入すること。
商品を改造、加工、模様替えする等その原状を変更すること。
商品を第三者に転貸したり、本契約に基づく権利または地位を第三者に譲渡すること。
商品の占有を移転したり、商品を設置場所から移動すること。
乙は、第三者が商品について権利を主張したり、保全処分や強制執行等により商品の所有権が侵害されるおそれのある場合、その侵害を防止するとともに、直ちに甲に通知するものとする。
第12条【定期購入契約の終了】
【1】乙は電話連絡にて解約1ヶ月前までに申し出の申請を行うものとする。
【2】契約が終了した場合は、第6条に定める場合を除き、解約月翌月10日までに乙は商品を甲へ返却するものとする。送料は甲負担。なお、甲が商品の全てを受け取った時点で契約終了とする。
【3】乙により商品が甲へ返却された場合、甲は商品を到着確認後の上、乙の指定する口座へ第5条の規定により受領していた保証金を解約月翌月末に振込みにより返金するものとする。
【4】前項の規定に係わらず、甲が商品を確認したとき破損等を発見した場合には、返金する保証金から破損等による商品の修理費用等を差し引くことができるものとする。
【5】3年未満の解約の場合、預り保証金より解約手数料として保証金の半額に相当する10,000円を差し引くものとする。
第13条【損害賠償】
乙が、本約款に違反した場合、その他債務の本旨に従った履行をなさなかった場合には、甲はそれによって生じた損害について賠償を請求することができるものとする。

 

携帯電話・スマートフォン・フリーメールの方はご注意ください
迷惑メール設定や、受信拒否設定などにより、折返しのメールがお送りできない場合があります。
通信事業者のページをご確認の上 pinet.co.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。
フリーメールの場合、迷惑メールフォルダに割り振られる場合もあります。