ACMπウォーターで日本酒造り

パイネットは数多くの研究・開発実績を持つ【ACMπウォーター】の専門店です!
πウォーターの専門店!
2008年12月5日に毎日新聞に掲載された
ACMπウォーターによる日本酒造り紹介です。
 
 
  →お問合せはこちら
浄水器専門店ホーム新聞・雑誌よりACMπウォーターで日本酒造り
ACMπウォーターで日本酒造り

平成20年12月5日の毎日新聞掲載記事

☆★☆枠内の記事をクリックすると大きな文字でご覧いただけます☆★☆

平成20年12月05日毎日新聞記事

毎日新聞記事

【全文】

日本酒の復権へ「改質水」を活用
宮崎の蔵元
ACM「πウォーター」

新酒の仕込みシーズンを迎え、「日本酒の"復権"は水管理でかなう」と実践中の蔵元がある。

宮崎県延岡市の千徳酒造で、2003年から醸造の全工程に
循環式酒造用水改質装置(ACMπウォーターシステム)を導入した結果、
全国新酒鑑評会で4年連続入賞をはじめ新商品の売り上げも好調という。

千葉酒造は1903年の創業以来、使い続けてきた五ヶ瀬川水系の地下水が自慢だが、
社内の杜氏、門田賢士さんの提案もあって同システム(=上記写真=)を導入した。

酒造りには洗米、仕込みなど、すべてに水がかかわるが、
「何よりも水が安定して予測どおりに運ぶ。製品のまろやかさもうまみも深まった」(門田さん)
といい、新製品の幅が広がって、売り上げは久々に上向いてきたという。

田丸眞社長は
「日本酒は『国酒』。全国の酒造がいいものを求める気力さえ持てば、日本酒の復権は可能だ」
と胸を張っている。

弊社パイネットは
【20年の研究・開発実績を持つACMパイウォーター】
の専門店です!


【商品一覧】

【ベストセラー】パイウォーター浄水器・ライフクリーン

  【厳選された天然水】ヴァルナパイウォーター
どなたでも簡単に取り付け可能なベストセラー!
 
天然のミネラル成分が豊富な海水抽出液配合!


パイウォーター(浄水器)売れ筋ランキング パイウォーター浄水器と他社浄水器比較
ミネラルウォーターと浄水器の価格比較 メールマガジン:浄水器と水の【パイネット通信】


※購入の際の個人情報は、プライバシー保護ポリシーに基づき適切な管理をしておりますので、ご安心ください。
当サイトのデジタルデータの無断転用を厳禁いたします。
Copyright(C) 2002 Piworld International Inc. All rights reserved.