π(パイ)ウォーターについて

パイネットは数多くの研究・開発実績を持つ【ACMπウォーター】の専門店です!
πウォーターの専門店!
πウォーターってなに?という方はこちら!  
 
  →お問合せはこちら
浄水器専門店ホームπ(パイ)ウォーターとはπ(パイ)ウォーターについて

π(パイ)ウォーターについて

πウォーターについて

πウォーター浄水器の水が、
野菜の生育で効果を発揮!!

πウォーター浄水器の専門メーカーACM社では、
宇都宮大学農学部の協力をいただき、浄水器の水で植物の生育がどのように変化するかの生育試験を実施している。

今回の生育試験では、「さやえんどう」、「小松菜」の二種類の野菜種を播き、それぞれの種を播いた鉢に対し、一方にはパイウォーター浄水器の水を与え、また比較する鉢には、水道水を与えて、生育試験を行った。

生育試験を担当した宇都宮大学農学部の倉持仁志講師によると

「播種から2週間後で、明らかにパイウォーター浄水器の水を与えた鉢の生育が、水道水を与えた鉢の生育を上回っていた。」

と述べていました。

具体的には、「さやえんどう」、「小松菜」の二つの野菜に於いて、浄水器の水を与えた鉢は発育が、20%から30%程度水道水を与えた鉢に比べ生育が良いとのこと。(写真参照)

生育試験は、現在も進行中であるが、収穫時にはそれぞれの野菜の収量を測定し、データとしてもその差をハッキリさせていくと倉持講師は述べており、最終的な生育試験の成果が期待されている。

【写真説明】

左側:πウォーター浄水器の水を散布
右側:水道水を散布

品種:さやえんどう(上画像) 小松菜(下画像)
播種:2006年9月15日
撮影日:2006年10月2日(上画像) 2006年10月10日(下画像)

試験場所:宇都宮大学農学部 


πウォーターとは、元名古屋大学農学部の山下昭治博士が、生体システムの研究を進めていく中で発見した、ごく微量の二価鉄塩(塩化第一鉄)と三価鉄塩(塩化第二鉄)に誘導された水です。

ですから、アルカリイオン水的な言い方をすれば、二価三価鉄塩水という感じでしょうか。


パイネットのπウォーターは20年の研究・開発実績を持つエイ・シー・エム社製のものです。

πウォーターの製造元、株式会社エイ・シー・エムの「ACM」は、Artificial Cell Membraneの頭文字です。
日本語に直すと「人工細胞膜」。名付け親は、πウォーターの生みの親、元名古屋大学農学部の山下博士です。

ACM社の社長であり理学博士である木島慶昌氏は、
山下博士の研究をもとに塩化鉄=塩化第一鉄(FeCl2)と塩化第二鉄(FeCl3)を配合し、

〈1〉第1系・・・・集約系
〈2〉第2系・・・・活性系
〈3〉第3系・・・・分散系

という性質の違う3系統のπウォーターを人工的に再現することに成功しました。

その後、セラミックにπウォーターの情報を移すことに成功。
水に触れさせることでπウォーターにすることのできる【π化セラミック】を開発しました。
π化セラミックは、ホワイトボールやバスファインスクエアといった商品として、また、浄水器のろ材としても使用されています。


●突然話は変わりますが、皆さんコーヒーはお好きですか?コーヒー

コーヒー豆の種類は大きく、

〈1〉第1系・・・・アラビカ種(酸味と香りが特徴)
〈2〉第2系・・・・カネホラ(ロブスタ)種(強い苦味とコクが特徴)
〈3〉第3系・・・・リベリカ種(極一部の地域で栽培)

の3種類に分けられます。

それぞれの特徴を考慮して、「酸味を強くしたい」「苦味を強くしたい」「香りをよくしたい」など、
目的や嗜好に合ったコーヒー豆をブレンドします。

同じようにACMのπウォーターも、3系統のπウォーターをブレンドして、
「飲料用」「発芽促進用」「鮮度保持用」などの目的や用途に合ったπウォーターを精製しています。


ページトップ▲
TOP ・ACMπウォーターについて πウォーターの種類 ・πウォーターの歴史 ・新聞・雑誌より ・πウォーターについての学会発表


【商品一覧】

【ベストセラー】パイウォーター浄水器・ライフクリーン

  【厳選された天然水】ヴァルナパイウォーター
どなたでも簡単に取り付け可能なベストセラー!
 
天然のミネラル成分が豊富な海水抽出液配合!


パイウォーター(浄水器)売れ筋ランキング パイウォーター浄水器と他社浄水器比較
ミネラルウォーターと浄水器の価格比較 メールマガジン:浄水器と水の【パイネット通信】


※購入の際の個人情報は、プライバシー保護ポリシーに基づき適切な管理をしておりますので、ご安心ください。
当サイトのデジタルデータの無断転用を厳禁いたします。
Copyright(C) 2002 Piworld International Inc. All rights reserved.